« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

毎度の切羽詰まり加減

板切断と曲げ加工までは終えたのですが

ラベルと説明書は「これから」という

いつもと同じ「その場で梱包」メニューで進行。

 

 

 

そんな折に

空地の草刈り。

*この記事を書く時間も無駄にせず説明書を仕上げよ、

 いう話ではあるんですが。

 

続きを読む "毎度の切羽詰まり加減"

|

2016年6月23日 (木)

白いレドーム

民鉄に見られるような、縦棒だけの空中線

(これの形式は知らず=御教示お待ちしております)

を追加設置していた五能線、Img_8350

 

最近は某キャリアによるGPSアンテナの勢力拡大。Img_8352

続きを読む "白いレドーム"

|

ある遭遇

先日、いかにもブザマな状態にて自転車で転倒し

利き手の傷がいちばん深いので

曲げ作業が平時の半分しか進められない始末。

 

まったくの自業自得ながら、

7月2日と3日に間に合わなかったらすみません

と先に謝っておきます…。

(&適切な応急処置をしてくれた人に感謝)

 

____

さて183の床下カバーを観察しに行った折

Img_6737

気になっていた部品は

この車体も、OS15RAのままでした。

___

そのあと、

続きを読む "ある遭遇"

|

2016年6月11日 (土)

ひらきなおり

デカールだけでなく

前面メタルも

真鍮鋳造も間に合わないので

7月初旬は

諦めの境地でおります。

 

 

かくて

何かの貨車プラキットは

予算捻出の都合上9月に順延。

 

 

青いホイスト車は

前後の基部補強や

円柱につく制御盤の向きが違うので

Hs202craneassm

5ピース構成x2基(形状としては6種10点)にも

なってしまい、

車体原価を上回る鋳造コストで

車体色に負けじと、予算的に担当者の顔が蒼白になる始末。

続きを読む "ひらきなおり"

|

2016年6月 4日 (土)

流線型続編

昨年、10個も生産しなかったのですが

樺太2102を作ったときに頂いた「2104も欲しい」という

お声が、割合としては高かったので

数が出ないことを承知の上で

Karafuto2104face

仕込んでおります。

続きを読む "流線型続編"

|

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »