« 田舎暮らしなもので朝の通勤通学ラッシュを忘れかけておりました | トップページ | 流線型続編 »

2016年5月21日 (土)

細くば切れしと云うけれど

Rimg0001ホワイトメタル、某社ほど鋳造が上手くない工場なので

肌荒れはさておいても

手すりの箇所が曲がったり 千切れたり

なかなかシンドイ歩留り成績です。

 

 

 

デカールは間に合いそうもないので

どうせならとハイブリッドと一緒に、国境トンネル越えや4連も

仕込んでおきました。

 

 

 

これはプラキットにすべきだろうと思いつつ

予算が無いのであります。

|

« 田舎暮らしなもので朝の通勤通学ラッシュを忘れかけておりました | トップページ | 流線型続編 »