« 文房具のはなし | トップページ | 今年は花が早い »

2014年8月 8日 (金)

短い夏のまんなか

Img_5504

わが町の「ねぷた」運行は今年

8月2日、5日のみだったのですが

(同じ町内の別の箇所で、もう数日行われました)

板曲げ作業の窓から

一瞬だけ見える光を眺めておりました。

 

近隣では、これより大型の「ねぷた」で

今年、事故があったり

五能線は路盤が流れて一ヶ月ほど運休区間あり

と、いろいろある夏でございます。

 

 

  ____ 

板のタブ忘れで頒布時期を逸した

醸造編成は  

Img_5148形式図でわからない箇所は採寸していたのですが

努力が無駄になった(?)先月から

やる気という名前のものを、どこかに置き忘れたようです。

タブ直すだけ、しかし気分が乗らないとどうしようもなく。

 

 

 

 

これの小窓も採寸してきたのですがImg_5558_2

なにやら「4号車のクーラーが効かない」とかで

長時間停車の間、ずっと

技術屋さんが床下やらあちこちで作業しておりました。

なんとか回復したようで安心。

 

 

 

FS64(台車のことではありません)まで

赤茶になった編成は 

Img_5409

銘板がここまで磨き出されているのは

あまり例がないように思います(当方が無知なだけですが)。

 

 

このフューズ箱といい

上の客車改造気動車の客車もどき化の小窓といい、

いずれも車体と異なる「刷毛目が見える塗装面」。

いい感じです。

___

まだ猛暑が続くようですし

台風も大雨も、皆様くれぐれもご注意ください。

よい夏を。

|

« 文房具のはなし | トップページ | 今年は花が早い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文房具のはなし | トップページ | 今年は花が早い »