« 執念 | トップページ | なぜここに居たのかさえ覚えていない »

2013年8月14日 (水)

補足もとい正解

過日の拙文について
U様からメールにてご教示いただきました。
ありがとうございます。
 
訂正を兼ねて、転載公開を許可いただきましたので
以下引用__
 
> 換気扇カバー、青緑っぽいのは
> 気のせい?
換気扇カバーはすべてねずみ色です。
 
> ところでこれは1247の屋根上
> 冷媒ダクトの端は丸い(1000原形に同じ)ですが
> こちらは1250や1255など
> 冷媒ダクトの形状が角ばったものに
> 差しかえているようです。
1、2次車と3、4次車との差だと思います。
1249,1250号は3次車
1251~1256号は4次車
 
> 前面Hゴムも黒とグレーが混在しており
> (これは高知1000の原形色WC設置でも両方現存)
オリジナルは黒Hゴムですが、前面腐食対策を施工した
車両は区別のために灰色Hゴムに変更しています。
 
以上、気になったのでコメントいたしました。
 
__引用おわり
 
とのことで、当方の浅学を恥じ入ると共に
正しい情報をお寄せいただけましたことを、深く感謝いたします。

1247+1250編成を見たとき、

銘板を視認したのですが、どちらも新潟、はて?と。

ここで「年月まで」見ておけば、
まだ糸口につながろうところを
まったく取材の基礎を欠く始末でありました。
とりわけ予備バッテリを忘れるという基本的失敗で
色彩までも疑うぁゃしぃ結果には、我が事ながら呆れます…
 
 
折りしも41度なる気温が出たそうな暑い地、
どうぞご自愛ください。
 
旧盆、青森の田舎でも暑いものは暑いのでありまして
実は小ぶりです。
Image463_2

|

« 執念 | トップページ | なぜここに居たのかさえ覚えていない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 執念 | トップページ | なぜここに居たのかさえ覚えていない »