« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月24日 (土)

県外寄宿中の蛇足

大手メーカーさんのことですから

たぶん修正されるはずだと思うんですが
 
Amat
「ベンチレーター配置が、M車T車で共通設計ではない」ことが
特徴ながら
(前からみたときに、最前部が助手席寄りか否か異なるので諸兄もご確認を)、
あちこちで見かける試作品画像とやらでは再現されていない?様子。
 
いちファンとしては、これが杞憂に終わることを祈りつつ。

続きを読む "県外寄宿中の蛇足"

| | コメント (0)

2013年8月14日 (水)

なぜここに居たのかさえ覚えていない

模型とは関係ない別件で

モノクロネガをスキャンすることがあり
 
あれ、こんなもの撮影していたっけ自分?
当時はあまり興味がなかったことと
フィルム代が勿体無く。 
いつの時代も反省と後悔の積み重ねであります。
 
199308b

続きを読む "なぜここに居たのかさえ覚えていない"

| | コメント (0)

補足もとい正解

過日の拙文について
U様からメールにてご教示いただきました。
ありがとうございます。
 
訂正を兼ねて、転載公開を許可いただきましたので
以下引用__
 
> 換気扇カバー、青緑っぽいのは
> 気のせい?
換気扇カバーはすべてねずみ色です。
 
> ところでこれは1247の屋根上
> 冷媒ダクトの端は丸い(1000原形に同じ)ですが
> こちらは1250や1255など
> 冷媒ダクトの形状が角ばったものに
> 差しかえているようです。
1、2次車と3、4次車との差だと思います。
1249,1250号は3次車
1251~1256号は4次車
 
> 前面Hゴムも黒とグレーが混在しており
> (これは高知1000の原形色WC設置でも両方現存)
オリジナルは黒Hゴムですが、前面腐食対策を施工した
車両は区別のために灰色Hゴムに変更しています。
 
以上、気になったのでコメントいたしました。
 
__引用おわり
 
とのことで、当方の浅学を恥じ入ると共に
正しい情報をお寄せいただけましたことを、深く感謝いたします。

続きを読む "補足もとい正解"

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

執念

ほぼ大多数の皆様にとっては[どうでもいい類の話]になると思いますが

ようやく、マイクロフィルムを片っ端から
探す時間を捻出し
求めていた記事と写真を発掘しました。
 
前後して、あるWebサイトで公開された
注釈もあまりないような、何気ない画像
(おそらく資料性の高さを認識されていないと思われ)。
これがとても重要な手がかりになりそうで、
引用すべく「鮮明画像を拝見できませんか」と打診中。>第一報来るも続報待ち
たとえ引用が適わなくても、いつか
「誤りの記事伝播を糺したい」。
 
___
それはさておき恒例の生存確認がてら
Shikoku1250換気扇カバー、青緑っぽいのは
気のせい?
もっともこのときバッテリ切れで携帯電話の簡易レンズ撮影のため
レンズそのものの再現性に問題かなりありますが。
 
かつての455系などで
「屋根部まで赤14号が思いっきり塗られた」姿を
彷彿とさせます。
色彩といえばついでに
683gaishi
コンタミ通電防止のシリコングリス塗布、
緑ではなく青に見えるのも
慣れるまで違和感。

続きを読む "執念"

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »