« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月18日 (月)

ボンド蒸し法

しばらくのご無沙汰でございました。

現在、3次元作図に集中期間中にて

苦悩の日々でございますが

 

どうしても気になったことが起こったので

メモ書きに。

 

 

台車図を描いていて、それはもう面倒くさいことこの上なく

息抜きにと、

100円ショップのプラケース(日本製のものを選択)に

発泡スチロールの端材を切り出して乗せ

シノハラのレールと、GMの落石防止柵を

木工用ボンドで(コニシの速乾)接着。

以上を5分くらいで終えて、

ケースの蓋をかぶせ放置。

 

室内は暖房切ってます(貧乏なので夜中に作図するときストーブなんてつけない)

 

翌朝、

Rimg1023


100円ケースのわり、気密性が高いのか

木工用ボンドが乾燥しきれず

透明なケース蓋に結露。(画面手前寄りがケースの曇り)

室内は氷点下にはならなかったものの、

それなりに寒い環境に放置されていたので

その水滴を拭おうとしましたら

 

レール、何もしていないマッサラな状態だったはずが

続きを読む "ボンド蒸し法"

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »