« あのときから状況は変われども | トップページ | 思いを遂げる人たち、何もできない不甲斐無い自分 »

2012年4月21日 (土)

なんとなくサイボーグ機関車の中身っぽい

Img_3782なんとなく暗い中に光を放つ室内、

っていうと有名なアニメのいち場面を連想してしまいます。

なお、それほどアニメの内容などは当方知らないので

(正しく書くなら、まったく知らない、と書いたほうが近い)、

比喩についてのご批判、ご叱正は甘受いたします。

 展勝地さくら号(ジパング485系)北上駅にて。 

 

これを見に行ったわけではなく

3日ローテーションのお目当て車両と対峙できなかったゆえ

仕方なく転進しての観察でありました。

|

« あのときから状況は変われども | トップページ | 思いを遂げる人たち、何もできない不甲斐無い自分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あのときから状況は変われども | トップページ | 思いを遂げる人たち、何もできない不甲斐無い自分 »