« 硬化剤のロット | トップページ | 数分後かもしれないし数十年後かもしれない »

2012年2月 3日 (金)

北海道や北陸よりはマシかもしれませんがそれでも

Image349目の前の藤崎駅のホームが見えない

というのは

青森に来てから初であります。

(注:プラットホームは除雪されており

乗降は安全に行えますが、

この画像は、線路脇と道路の間に、

雪が高い壁状になってしまっている姿を示しています)

 

雪を捨てる場所に事欠く始末。

雪をサフル(スコップ、シャベルの方言)で

投げ上げるにも限界というものがありまして、

路面ロータリーやブルでの除雪が来ても

解決にならない次第。

 

半日を、除雪など雑用で時間費やしております。

この結果

ある方面に頼まれている仕事は

進みが悪いです。申し訳なく:某店様

なんとか明日までにケリつけます。

 

Image350 親戚の農業用倉庫。

画面右は本来「堰」なのですが

屋根雪が落ちて2mぐらい埋まっております。

これも、こまめに除雪しに行っているものの

急に下部が崩れたら生き埋め事故になりかねず

ビビりながら作業。 

 

___

珍しくコメントを多く頂いた記事がありました。ありがとうございます。

あたたかいお言葉をいただき、そのことには感謝しておりますが、

あくまで「発生した物事についての冷静な処置だけ」にとどめたく

それ以上の感情はありませんし、それ以下でもありません。

このため当該案件についての他の皆様のコメントは、

公開を控えさせていただきます。

何卒、主旨をくみ取っていただければ幸いです。

|

« 硬化剤のロット | トップページ | 数分後かもしれないし数十年後かもしれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 硬化剤のロット | トップページ | 数分後かもしれないし数十年後かもしれない »