« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月28日 (火)

意外なお便り

Rimg2039 郵便でいただいた内容は

思っていたよりも

ちょっと嬉しいものでありました。

下請け冥利に尽きます。

とりあえず依頼されたものは発送。

 

画像はそのお手紙に添えられたものですが

公開していいのか未確認なので縮小しボカシました。

続きを読む "意外なお便り"

| | コメント (0)

昨年の気候の影響

果実のほうは、花がかなり少なく

前年の夏の気候を反映している模様。

| | コメント (0)

2011年6月27日 (月)

袋詰めと箱折りの日

Image171 緊締装置を倒した表現と

搭載していないときの飾りの2種を、と

作っていたのですが

今日、問屋さんからのFAX見たら

競作っぽいので、いったん様子見で延期。

 

Img_5401

 

これも

作ってはみたのですが

リアのディテールを

すっかり忘れていたり

(撮影していたことを失念)

初回分、タブ忘れて抜け落ち

作りなおし。

それでもジャッキについては試作を参考展示できるかと思います。

続きを読む "袋詰めと箱折りの日"

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

抗生物質

途切れさせると耐性菌が云々と

その方面で仕事をしている人から念押されつつ

まだ回復しておりません担当者でございます。

 

板が来たのですが

一発勝負のリスクを

最大に発揮しております。

続きを読む "抗生物質"

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

コンディション

炎症起しているっぽい違和感に

咳こんで痰が黄色いってのは

休養したほうが回復早いんでしょうけれど

 

説明書を書かなきゃいけない…

 

延期していた苫小牧DL素材だけでも

なんとか説明書整えなくては。

続きを読む "コンディション"

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

試作始末記

データは出来ていても

実際にそれを出力してみないことには。

 

というわけで

品番710Tの出力を

 

従来からお願いしている試作屋さんに

「これでABS切削でお願いします」と

投げたところ、

続きを読む "試作始末記"

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

屋根上を見る

…とは申しましても

車輌ではありませんで

  

Rimg1989

続きを読む "屋根上を見る"

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

ちなみに

ちなみに
これをやり直し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

いまさら妥協を

ある前面を磨き終えて

そこでようやく客観的に眺めてみたら

そもそものスケッチで納得できない箇所発見。

 

これの修正は

すなわち

JNMAフェスティバルに間に合わない可能性がさらに大きくなる

ということを意味します。

現状でさえギリギリを通り越しているのに。

 

あいかわらず

詰めが甘いというべきか

自業自得なのではありますが

続きを読む "いまさら妥協を"

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

連日汽笛は聞こえれど

奥羽線のD51の汽笛は聞こえてくるんですが

頼まれ仕事を急いでいたので見る時間なく。

次の工程も、日曜までに終わるかどうか判らないので

(なにせ3週間前なのにまだ着手していないアイテムあり)

切羽詰まっており

奥羽線を見に行く時間なんて無いままだろうなぁ。

 

そんな中

Rimg1974デカール屋さんの

アンケート結果報告

なるもの到着。

続きを読む "連日汽笛は聞こえれど"

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

"windowsが深刻なダメージ"云々

作図中、突如

画面がブルーバックに変わり

なにやら警告内容表示。

 

バックアップは3時間前までしかしてなかったので

今日の作業、まるまる消失。

続きを読む ""windowsが深刻なダメージ"云々"

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

時はめぐりて20年

Img017cオッサンにだって

高校生だった時代が

ありましてですね。

もう20年以上も昔なんですけど

モノクロのネガを見ていたら

あぁこんなシマシマ電車もあったなぁ、

と思い出した次第であります。

「日坂」を毎日登っていた時代。

続きを読む "時はめぐりて20年"

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

糊引き

ちょっと高かったものの

スキージではない道具もようやく入手。

薄く均一に糊引きが可能となったのですが

まだまだ鍛錬は必要。

 

インレタの糊が劣化したものをお預かりして、

再度の糊引き仕事とかやってみたい

(ただしクロマテック材におけるいわゆるD3現像は不可なので

 全面糊となりますけど)

とか目論んで、あいかわらず試行錯誤の最中です。

 

その間に鋳造原型でも磨けと

お叱りをいただきそうですが…申し訳ありません。

続きを読む "糊引き"

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

まもなく4週間前です

昨年からホッタラカシのものが

もとい、もっと以前から放置状態のものが

散見されますが

ひとまず

幻のモハ61(身延線の幅狭2扉計画車)

幻のキクユニ

朝熊山ケーブル

苫小牧DL

ぐらいはなんとか完了。

続きを読む "まもなく4週間前です"

| | コメント (3)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »