« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月12日 (火)

英才教育向け

先に書いた、ある保育施設に保管されていた

DLですが

撮影したときは気にしていなかった

ボンネット前面

Img_1552  

いま見直してみて

ようやく気付いた…

 

「はやて号」表示と、その塗装は

まぁ地域柄、わかるとして

 

ナンバーを

続きを読む "英才教育向け"

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

ペーブフェンスその101(小ヨット:秋田県内のどこか)

Img_5870 以前にも、ヨットのパネルデザインは

近所(岩木山への道すがら)で見かけたのですが

それが三角形(下が船体にくっついていた)だったのに比べ

(しかも岩木山のものは、海から遠かったのが不思議…)、

これは帆の部分が菱形になっていて、長さも短いものが

1パネルに2艇。 

 

レンタカー運転中に

たまたま長い信号待ちで、サイドブレーキ引いて

即撮したもの。

 

残念ながら場所特定の手がかり失念。

続きを読む "ペーブフェンスその101(小ヨット:秋田県内のどこか)"

| | コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

うだでぐめよ(パッソでワンウェイ)

7日夜の地震は、移動中に感じまして。

足止め食らったのは仕方ないとして

あるところまで輸送されたものの

そのあとの代替移動手段を欠き。

 

ジャンボタクシーをチャーターしたら幾らか、と尋ね

立ち往生している待合室の人々に募っても、人数届かず。

諦めていたら、

なんとかレンタカーを手配できたラッキーな人登場。

(周辺業者全部当たっても「乗り捨て不可」だったものの、

 離れた箇所にある営業所で確保)

 

しかし、そのクルマ手配したご本人は

妊婦さんだというので、さすがに運転をさせられません。

 

もうおひとかた、

毎年インドに行っているというヨガの先生だそうで

呼吸の仕方とか、車中で伺いながら、

インドで放映されているドラ●もんの声とか写真には

軽いカルチャーショックを受けつつ(?)

とりあえず秋田まで相乗り。

Akitasta20110408←特定できないように縮小した記念撮影。

 

片や、翌日は知人さんの結婚式だそうで

こんな社会情勢だからこそ、

余力のある方は、萎縮しすぎずに経済回してください。

 

妊婦さんの安産を祈りつつ。 

ヨガの先生の繁盛を祈りつつ。

続きを読む "うだでぐめよ(パッソでワンウェイ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

春と桜とDLと

Img_1557 ←右側には、施設名称が表示されているので

一応そこは画像切ってしまいました

(調べればすぐバレますが…)。

八戸市で保存されている機関車、見たのは5月。

ちょうど桜の時期でした。

  

ここの施設の名前を、新聞報道で久しぶりに見たのは

津波被害があって、土砂が流れ込んだものの

そのあと再開したという記事。

悲しい知らせが多いなかで、

ほんの少しだけですが気分が穏やかになる話ではありました。

 

この保存されていた機関車がどうなったかなんて

あまり興味はありません。

その機関車の周辺に、当たり前に存在していた「平凡な暮らし」が、

この先いつか戻ってくることを、ただ祈るだけです。

 

この場所に限らず、どこであろうと。

続きを読む "春と桜とDLと"

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »