« つとめて普段通りに | トップページ | かぞえうた(1/144熊本城) »

2011年3月23日 (水)

JRC(といってもセントラルなレールではない話)

日本赤十字社(=JRC)のことでの昔話です。

  

ある旅先で聞いた話

~それがガセだと判るまでに、数年を要した時代。

その真偽を確かめたい、というだけで

全都道府県へ献血をしに出かけた頃がありました。

 

そのときはまったく鉄道に興味もなかったので

今から思うと

「そこ行ったなら

 ついでにXX電鉄を撮影しておけよ昔の俺(怒)」

ということがしばしば発生。

Rimg1945 自身に負担をかけないために

成分(血小板)献血を主に。

 

今さらながら

若さゆえのおバカな行為。

  

当時はまだ「献血手帳」がメインで

Rimg1944 ←そのころは北海道内だけで独自に

カード式を導入していました。

今では様式こそ違えど、東京を始め各地で

カード式に更新されています。

 

健康で、なおかつ血気盛んな方。

今は震災直後で記憶が鮮明なだけに

協力してくれる皆様が多いそうです。

しかし「今すぐ」ではなく、1~2ヶ月かそれ以上、

もっと時間が経過してからで構いませんから、

思い出しとき、時間があるときだけで充分なので

体力に満ち溢れている人も、そうではないけれど健康な人も、

あなたの健康を、ちょっとだけ分けてください。

よろしくお願いします。(もちろん無理する必要はありません)

|

« つとめて普段通りに | トップページ | かぞえうた(1/144熊本城) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つとめて普段通りに | トップページ | かぞえうた(1/144熊本城) »