« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月16日 (日)

リブ撤去

Img_5260 寺前駅にて。

キハ40-2000更新ですが

水タンクの側面の補強リブが

撤去されているもの。

続きを読む "リブ撤去"

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

無謀な「史料の買物」(1/144熊本城)

Rimg1900 頑丈な外箱+さらに内箱、と

二重になっている本は、

自分としては初めて入手。

そして、定価5万円超とは

我が小さい書架の中では最大の単価。

(そんな小遣いはないので、仕方なく古本で廉価に入手)

 

この蔵書がある図書館まで

見に出かける時間、その後に見る場合もあることや

交通費諸々を天秤にかけた結果での

当方としては背伸びしすぎた、無謀な買物。

少しばかりの反省。

続きを読む "無謀な「史料の買物」(1/144熊本城)"

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

窓枠ヒートシュリンク続5(1/144熊本城)

Rimg1895 超気長に試してみている

窓枠の収縮細工、

1)小さいオーブンでやっていますが

 予熱はしておいたほうが歪みにくい(それでも歪む)

 

2)下からのヒーターだけではなかなか熱が伝わりにくいのか

 上面からの加熱をONにしたほうが良いが

 上からだけでも収縮ムラができやすい

 (そうでなくてもムラは発生しやすい)

 

3)オーブンの中での置く場所も中央付近が良い

 端だと中央寄りと逆側とで差が大きい

 

4) 収縮がある程度収まっても

 ゆがんだままの場合、それ以上何をしても無駄。

 再加熱して平行四辺形を長方形に修正しようとすると

 窓枠の場合、もろくなっているので割れやすい。

 諦めて、歩留まり成績は悪いという前提で作成する覚悟が必要。

 

5)100円ショップでもう一種あった、t0.4板は

 この窓枠の場合、不向きでt0.2板のほうが良いRimg1898  

 

右がもとt0.4板の縮小後。

続きを読む "窓枠ヒートシュリンク続5(1/144熊本城)"

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »