« 叡山300 | トップページ | 無謀な「史料の買物」(1/144熊本城) »

2011年1月 4日 (火)

窓枠ヒートシュリンク続5(1/144熊本城)

Rimg1895 超気長に試してみている

窓枠の収縮細工、

1)小さいオーブンでやっていますが

 予熱はしておいたほうが歪みにくい(それでも歪む)

 

2)下からのヒーターだけではなかなか熱が伝わりにくいのか

 上面からの加熱をONにしたほうが良いが

 上からだけでも収縮ムラができやすい

 (そうでなくてもムラは発生しやすい)

 

3)オーブンの中での置く場所も中央付近が良い

 端だと中央寄りと逆側とで差が大きい

 

4) 収縮がある程度収まっても

 ゆがんだままの場合、それ以上何をしても無駄。

 再加熱して平行四辺形を長方形に修正しようとすると

 窓枠の場合、もろくなっているので割れやすい。

 諦めて、歩留まり成績は悪いという前提で作成する覚悟が必要。

 

5)100円ショップでもう一種あった、t0.4板は

 この窓枠の場合、不向きでt0.2板のほうが良いRimg1898  

 

右がもとt0.4板の縮小後。

  それでも

周囲の余白を多めに見越し

それを削って調整してみたら

なんとかRimg1896_2

 

それらしくなってきました(^^)

 

まだまだ先は長い…

1年たとうとしているのに、進捗悪すぎます。

Rimg1897

|

« 叡山300 | トップページ | 無謀な「史料の買物」(1/144熊本城) »

コメント

あけましておめでとうございます。
以前から楽しく拝読させていただいております(^-^)
老婆心ながら、趣味に期限は無用です。
主任様がご納得いくまで突き進むのが一番です。
城の完成を楽しみにしております。

投稿: 通りすがり | 2011年1月 8日 (土) 00時18分

下手な工作をお目にかけてしまい
ただただ平身低頭お詫びいたします…。

鉄道以外での仕掛品は
ほかにホーバークラフトや
下弦トラス橋などもあり、
この状況だと、
あと20回ほど人生を繰り返す必要がありそうです。
 

無謀にも、資料用に
「城郭侍屋敷古図集成:熊本城」
なる本まで買ってしまいました。
活かしきれる見込みはないのですが
春まで小遣いゼロで踏ん張ります。

衝動買いした結果
迷っていた樺太資料本は買えなくなり
国会図書館か、北大図書館に出かけるときまで
樺太鉄道の追跡調査お預けです。

投稿: 腰痛もち | 2011年1月 8日 (土) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 叡山300 | トップページ | 無謀な「史料の買物」(1/144熊本城) »