« 無力感 | トップページ | 佳境(野良仕事のはなし)+樺太気動車の話 »

2010年10月21日 (木)

長良川

295タイプのうち、まったく同一車体は

たしかこれぐらいしかなかったので

密かに期待していた長良川ナガラ3の製品化。

5~6回といわず通ったので

(運用を知らずに出かけるから効率悪い)

それなりに思い入れがあったりします。

  

Img_3232

その側面マークは

それぞれ個性があるので

 Img_3496

多色インレタ付属になるのか

はたまた 

 

Img_3500特定ナンバー固定に

なるのか

気になるところです。

 

Img_3506

さすがに

全部が出てくるのかは

 

Img_3527

わかりませんが、

そうなると

  

  Img_3535

←501とか

(車体長さとか台車など各部異なる)、

 

Img_3479←503や

ほかに201とか、ナガラ1も

(台車は何かについていたし)

欲しいのであります。

 

個人的に心残りは

トロッコの現車に乗れなかったこと。

|

« 無力感 | トップページ | 佳境(野良仕事のはなし)+樺太気動車の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無力感 | トップページ | 佳境(野良仕事のはなし)+樺太気動車の話 »