« iQ | トップページ | CH-47(ヘリコプター) »

2010年10月15日 (金)

厚塗りだったので剥ぐ

Rimg1777 グレーペレットにアイボリー塗りで

かなりぼってりしていたので

まずはIPAで、ひんむいてみる>不完全。

仕方ないので

一日乾燥させてから

うすめ液で洗ってみました。

 

たぶん、膨潤まではゆかずとも

もろくはなるみたいで、

筆で軽く落としていった作業中、

IPA浸けのときには無事だった無線アンテナ、途中で折れる。

同じく、IPAでは無事だったロスナイの取り付け足、折れる。

一箇所の窓下、クラック入る。

  

「北アルプス」塗装剥離は、

IPAのほうがまだよさそうですが

これとて安全とも言いがたく

(若干、IPA浸けで裾の縦湾曲がでてきたものの

 その後、うすめ液浸けで若干は緩和?アニーリングすべきか?

決してオススメいたしません。

塗装剥離は、あくまで各位自己責任で。

 

今回、「北アルプス」を見て感心したのは

スライド型のゲート処理。

ロスナイを別部品にして、屋根上に見えないように

ゲート跡を隠すなんて、かなり上手い設計。

 

   負けていられません(何が?)         

|

« iQ | トップページ | CH-47(ヘリコプター) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iQ | トップページ | CH-47(ヘリコプター) »