« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月26日 (月)

習作破片

Rimg1694

石膏を、

手元の板切れに押し付け固め

スジ彫りしてみた図。

まだ深く彫り込む必要あり。

続きを読む "習作破片"

| | コメント (0)

2010年7月23日 (金)

石垣を撮影していただいた話

九州のK様から

熊本城の石垣の画像をいただきました。

(ありがとうございます)

ご厚意を無にすることなく、そのまま

それに乗っかってしまうズルい我が工作…。

 

画像は縮小かけましたが

このように、希望していた

「真横からの石垣の状態」が

わかるもの各種。Img_2668

(←撮影:K様)

 

 

続きを読む "石垣を撮影していただいた話"

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

石膏をこねた遠い記憶

熊本城の石垣を彫りなおすなら

石膏で、

と思っておりますが

思えばここ数年、

石膏を使っておりませんでした。

 

学生のころは美術部に入り浸り

(美術のセンスは皆無だったので入部せず)

石膏を分けてもらって、小さい「地面」を作っていたのは

もう何年前になりますことやら。

 

プラスターではなく、

純粋に美術用の石膏を使っていたのは

「硬化が速い」

からです。

続きを読む "石膏をこねた遠い記憶"

| | コメント (0)

2010年7月 9日 (金)

ペーブフェンスその100(喜多方の蔵)

喜多方といえばラーメンと蔵の街。Kitakata

説明しなくても

このパネルデザインは

蔵を表現しているものと思います。

最近開通したバイパス沿いで見ただけであり

どの程度普及しているかは不明。

続きを読む "ペーブフェンスその100(喜多方の蔵)"

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

鶴ヶ城と、石垣の後日談

先々週のことですが

切羽詰った催事前、

されど材料が届かないことには

慌てようもなく。

一般的にはこれを「諦め」と呼ぶようです。

   

続きを読む "鶴ヶ城と、石垣の後日談"

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »