« ケーブルがないので画像なし | トップページ | ヒトは6時間でどれだけ単純作業をこなせるか »

2010年6月26日 (土)

岩木山から雪が消えつつ

作業している場所の窓からは

津軽冨士(岩木山)がみえますが

ようやく、雪の色が山頂から消えかけており。

 

九州などは豪雨だそうで(お見舞い申し上げます)すが、

津軽は雨が少なく

雑草が伸び放題でありますので

日中、畑の草むしり。

 

野良仕事じゃなく模型の仕事をしろというお叱りは甘んじて受けます…。

Boso209

←の帯とかは催事のあとに出来てくる予定。

8~9月になりそうな予感。

 

原型の一部だけ到着したので

夜なべ仕事で早速磨いてみますれば

このジュエリー屋さん、おそらく鋳造の腕が良いんでしょう、

肌が恐ろしく光沢が美しい

(=でも段差があるから結局磨かなくてはいけない)、

予測より収縮率が小さい

(=狙いより若干大きくなっていた)。

 

他は削って調整できるから良いとしても

木製車体の屋根、1mmほど長いのは

さすがに、独特のRを描いている端を

削るわけにはいかないので

どうしようか思案中。

センターで切り継ぐべきか…サフェ吹いてゴマカセナイので厳しい

(サーフェイサーで表面を美しくしても、

 ゴム型で加温加圧での象りすると、見事にゴム側に

 サフェなどがくっついてしまい、無駄なのです)。

|

« ケーブルがないので画像なし | トップページ | ヒトは6時間でどれだけ単純作業をこなせるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケーブルがないので画像なし | トップページ | ヒトは6時間でどれだけ単純作業をこなせるか »