« 浄化センターの車体は見当たらない | トップページ | 作るまでもありますまい »

2010年3月31日 (水)

咲くは薄墨

Img_0344 前日の予定が

どうなるか判らなかったので

その日の宿を決めたのは午後になってから。

期待はしていなかったのですが

朝方、窓から見下ろす光景が

ちょっと嬉しかったりします。

宿の窓からの俯瞰では、「宇奈月温泉」には敵いませんが。

残念ながら、関市では

お目当ての「新色503」は入庫中。

またの機会にまみえんことを。 

 

Img_0608 そのあと移動したら

本巣に、非貫通車がいました。

一瞬、「まだ長良川沿線?」と混乱しそうに(ならないですけど)。

薄墨桜輸送の助っ人なのでしょう。

|

« 浄化センターの車体は見当たらない | トップページ | 作るまでもありますまい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浄化センターの車体は見当たらない | トップページ | 作るまでもありますまい »