« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月17日 (土)

残骸

Goshogawara20091003 車体は大釈迦に移動した

キハ22ですが

台車だけ五所川原に残っております。

    *公道から撮影

あぁ一段落ついたら見に行きたし。

現在農繁期。

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

前兆

伊予鉄で取材を棒に振った

機材不調の兆し、

Himeji20091010キハ127妻面を確認しに

撮影していた折から

評価測光がうまく作動せず

…怪我の功名とやらで

検査周期の枠が目立って

これはこれでよかったのかどうなのか。

しかし同日、

Nagata20091010 思い入れのある神戸電鉄

屋根上を見ようと

これまた、通い慣れた?跨線橋で

待ったものの

明らかに露出おかしい。

というわけで2日後、

台風に備え、移動予備としていた日に

Nagata20091012新開地に再度戻り

6000を追いかけたものの

この日は、

この1回しか邂逅せず

そのまま鈴蘭台の、しかも車庫の中に

即座に入ってしまって、以後観察できず。

仕方がないので、東二見と十三で屋根観察をして

帰路につきました。

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

CVTで峠道

宮崎で白くなったNDCを見たあと

レールでは時間的に間に合わないので

すこぶる安全運転でレンタカー移動。

Yoshimatsu20091011「いさぶろう」「しんぺい」

増結3号車ですが

以前、人吉で見た折は

雨でよく判らず、

再度わざわざ観察しに。

どう見ても、赤塗りの機器キセは

キハ200あたりの流用、と思われます。

これを確認したかっただけ(とんでもない交通費無駄遣い)。

さて、その帰りしなGauge610mm

トイレ休憩に立ち寄ったところで

遊戯汽車があり

解放テコらしき装飾があるものの

首振りの関係から

実用性ゼロというのは

他の遊戯汽車でもよくあるパターン(レディーメイドか)。

 

それから

Ebinokogen 峠道の途中で見かけ

戻って観察。

帰還後、RAILFAN666「保存車・廃車体一覧4」

をめくるも、

機械扱いということで記述なし。

場所も、線路からかなり距離があり

わざわざ見に来るべき価値もなさそう。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

省電力と戦う旅程から帰還

データカード不具合のおかげで

無駄にバッテリ消耗が早くなり。

貧乏旅行ではおいそれと

充電できる箇所はなく

(そもそもそんな時間もあまりない)

ギリギリのところでふんばってみましたが

一部、メールの捕獲に失敗。

これから、消えかけのメール修復をためしてみます。

(なんとか無事に帰還しましたが、迷惑メールが

 フィルタ漏れだけでも、とんでもない数が溜まり

 返信までしばらくお待ちください…)

 

今回、最大の反省点は

松山到着直後に大手町で見た、目的の獲物を

「伊予鉄における屋根上観察の定点」たる

いよ立花駅で捕らんとして待つも

時刻は17時50分。

なんたることか、あろうことかIyotetsu20091010

ISO感度設定が

知らぬ間に、1600から100に戻っていた

ので

当たり前のように

屋根上の記録には何の役にも立たないお粗末。

すでに日没、再度の挑戦はならず

その日のうちに湯につかってから

(この日の最大の贅沢:道後温泉、入浴のみ400円)

八幡浜からのフェリー深夜便に

乗らねばならないため、

泣く泣く諦めて愛媛を離れることに。

次に松山市に寄るのはいつになりますやら。

| | コメント (3)

2009年10月 5日 (月)

地味なバグ取り

Abukuma8100face まだ途上なんで

たぶんあちこち

さらに手を加えねばならず。

ただ

この前面、

意外とラクかと思いきや

屋根Rから前面端にかけての仕上げを

CADで確定するまでに

なかなかうまいこと計算できてくれず

実に3年がかりであることは内緒。

   ちまちまトライしてみては

   「あーやっぱりダメだった」と放置、

   を繰り返し

   思い出したようにやってみたら

   偶然できたのが昨夜…

   やり方はスパーンとキレイに失念

  

方向幕から上、余裕なさすぎ?

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

農繁期にズル休み

まず、お詫び1点。

クヤ165前面について

複数のお客様からご指摘いただき。

(なんたって王道たる国鉄型についてはミーハーなだけで

 研究なんて、ろくすっぱしていないもので)

機器搬入口蓋の表現と、それに伴い手すりやら

ライト位置やらを直したものを、

超短納期仕上げで仕込みました。

   来週火曜ごろに出来ると思うので、その折に告知しなおします

レールパーク開園直後に出かけていたのに

採寸をしてもいないし

モノクロネガを焼いておきながら、

まったく気付いていなかった

のは、要するにエッチング板の設計ミスということに。

お詫びいたします。

____

そういえば過日

20090929plane なにやら郵送いただいたのですが

(ありがとうございます)

 

お礼のメールを送信するも戻ってきた…

アドレス打ち間違えたか(汗)

____

まだ本格的な時期ではありませんが

そろそろ農繁期もピークにならんとする前に

1)車検を通さねばならない時期

2)代車を頼むなんて勿体無い←貧乏の証左

 (駅近くでも一日に数えるほどしか列車の来ない田舎暮らしでは

  いくら貧乏とはいえ、クルマの維持費は必要なのであります)

3)その間、畑に狩り出されることはないので

4)それならばズル休みにして取材に行きたい

という次第で、勝手ながら10月中旬に3日ほど遠征しております。

貧乏旅行ゆえ、フェリーで夜明かしのためメール返信が遅れるかと思います。

何卒ご容赦を(これも後ほど告知します)。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »