« 実況的 | トップページ | 屋根深さ異聞 »

2009年9月17日 (木)

実況終

そのまま停泊1時間以上

1:15ごろ

タイフォンが1回、軽く鳴ったので

あ、そろそろ五所川原方に出るのかな

と思ったら

動かない。

  

20090917trialrun3

あれ?

←川部方

 

なにか来た。

キハ40x2(WC向きは先にきたものと逆)

まさか、ここまで詰まっての

続行運転もしないだろうから

昭和末期には棒線化された、この場所で

まさか20090917trialrun4連結なんて

しないよな

思ったら

20090917trialrun5

くっつけちゃったよ。

ずいぶん、ゆっくりと。

(22分ごろナックル突き当て)

  

20090917trialrun6 で、

3連になった試運転は

川部方に

引き上げていきました。

2両がやってきて引き上げるまで20分ほど

踏み切り鳴りっぱなし。

やっぱり作業服を着た方々が

なにやらメモを取ったりしてたんですが

何の試験だったのかは

結局、わからずじまい。

|

« 実況的 | トップページ | 屋根深さ異聞 »

コメント

おそらく信号トラブルや車両故障時の現車訓練だと思います。

投稿: Bj(中の人) | 2009年9月18日 (金) 07時20分

ご教示ありがとうございます。

駅裏に来てから、この類の試験は
初めてだったので
(あるいは催事で当方不在の日に、過去にも
 同じことが発生していた可能性もありますが…)

消防団員の呼び出し無線放送が
遠慮なく大音量で流される田舎ゆえ、
深夜にもかかわらず、踏切の警報機が
鳴りっぱなしだったことに、
近所のご隠居さん達をして
「?」
と気にしておりました。
(踏切の近くに介護施設あり)

確定ではなくとも、理由がおぼろげながら
判明しただけでも大変助かりました。
感謝。

投稿: 腰痛もち | 2009年9月18日 (金) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実況的 | トップページ | 屋根深さ異聞 »