« ペーブフェンスその83(ヨット:弘前) | トップページ | MR600 »

2007年6月28日 (木)

みすゞ潮彩

Misuzu 催事前でとんでもなく忙しい時期に

強行軍で見にいってきました

「みすゞ潮彩」

地元テレビのクルーさんたちのほうが

一般の展示会参加者よりも多かったのは

平日の午前中とあって無理からぬことで。

さてこの列車、指定席車と自由席との格差が

はっきりとしていて、

瀬戸内マリンビューとかなりコンセプトから異なる印象。

自由席側の室内が、一般のキハ47っぽい(ドア数もそのまま)

であることと、前面貫通を残しているあたり

通常輸送をも兼ねている、と考えられます。

かつての「ノスタルジックビュートレイン」のように。

 

それにしても、帯幅25mmは縮尺換算0.16mm

こんなん印刷できるんだろーか。

実測5mmとかいうとんでもない細帯もあり。

三角窓に八角形窓に、階段状窓、、、あぁ個性的造形。

|

« ペーブフェンスその83(ヨット:弘前) | トップページ | MR600 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペーブフェンスその83(ヨット:弘前) | トップページ | MR600 »