« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

黄色い40

Kiha408097 WC更新で窓埋&屋根水タンク撤去

の日南仕様。

四国の水タンク撤去や

北海道の水タンク撤去とも異なり

これはこれで不思議な姿。

 

ドリームにちりんに限らず、ハイパーな車両は

ありがたいことに中央デッキ側の壁に、

100VアウトレットがあってPC抱えているときは重宝する

(ただしいずれも壁に向かってドア右側すぐに1箇所)

のですが、指定席の場合の№がいくつになるのか

注意してなかった…

 

それから、宮崎で銭湯に入るなら

宮崎駅から歩いて7~8分の「極楽湯」

ボーリング場などを併設した複合娯楽施設。年中無休。

極楽湯は9時から深夜2時までなので、ドリームにちりん移動の場合

ぜひどうぞ(入湯500円、貸しタオル代は別)。

| | コメント (0)

2007年6月28日 (木)

MR600

備忘録的に

1116D、122D、1124D、340D、344D、168D、172D、376D

以上が現行ダイヤにて佐世保で新車が見られる運用

(検査時を除く)。

ところで、この新車の戸袋部に描かれているキャラクター「マックスくん」、

なにせ「松浦」鉄道だけに某音楽会社の有名な方を連想してしまいますが

とくに関連はなさそうです。

 

それはさておき

赤い彗星両運220Kiha2201101にもWC設置車が。

表示窓の大きなタイプが

813、817にも及んでいるのですが

残念ながら220のそれは見たことがなく

(側面だけ見た…)

追記:表示窓の大きい220-200はWC有ですが

   WCなしだから「-1100」「-1500」だったはずで

   WC設置したら改番されると思っていたのですが。

| | コメント (0)

みすゞ潮彩

Misuzu 催事前でとんでもなく忙しい時期に

強行軍で見にいってきました

「みすゞ潮彩」

地元テレビのクルーさんたちのほうが

一般の展示会参加者よりも多かったのは

平日の午前中とあって無理からぬことで。

さてこの列車、指定席車と自由席との格差が

はっきりとしていて、

瀬戸内マリンビューとかなりコンセプトから異なる印象。

自由席側の室内が、一般のキハ47っぽい(ドア数もそのまま)

であることと、前面貫通を残しているあたり

通常輸送をも兼ねている、と考えられます。

かつての「ノスタルジックビュートレイン」のように。

 

それにしても、帯幅25mmは縮尺換算0.16mm

こんなん印刷できるんだろーか。

実測5mmとかいうとんでもない細帯もあり。

三角窓に八角形窓に、階段状窓、、、あぁ個性的造形。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »