« ペーブフェンスその57(3枚葉:中野区) | トップページ | ペーブフェンスその59(別パネル:七尾) »

2006年11月23日 (木)

ペーブフェンスその58(変形青海波:)北海道錦岡

Nishikioka3_1 これは苫小牧付近の小駅前の

通りにあるもの。

夜間の撮影なので反射材が光っていますが…

一見すると、国道系のめがね形のバリエーションなのですが

このパネル最大の特徴は

支柱に連結されている上部角にRがつけられていること。

しかもボルトを縦に差し込むタイプの締結ではない?、

支柱とパネルを溶接しているなら、謎…

(現場で溶接後に塗装とは考えにくい。補修での塗装なら別ですが)

なんでパネルを1枚ごとに独立させていないのか不思議です。

こういうスタイルは初めて見ました。

他にももっといろいろあるのかもしれませんが

いかんせん、浅学なもので。

|

« ペーブフェンスその57(3枚葉:中野区) | トップページ | ペーブフェンスその59(別パネル:七尾) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38773/4244681

この記事へのトラックバック一覧です: ペーブフェンスその58(変形青海波:)北海道錦岡:

« ペーブフェンスその57(3枚葉:中野区) | トップページ | ペーブフェンスその59(別パネル:七尾) »