« メッシュではないけどビーム材メイン | トップページ | ペーブフェンスその45(昔の自転車:真鍋) »

2006年8月30日 (水)

ペーブフェンスその44(丸波:芦原温泉)

Awaraonsen2 これは芦原温泉の駅の近く

…でもないんですが、県営住宅?のような

場所に多く見られるもの。

車窓から一瞬見えて、最初は車内から撮影すればいいや

と軽く考えていたものの

結局は後日、このフェンスが主目的で遠征。

(ちなみに「おまけ」となったのはえちぜん鉄道の屋根上観察)

アルファベットシリーズとして捉えるなら

Aの変形か、はたまたWとの合成(=アワラ?)

とも思いますが詳細不明。

手入れの状態から判断して、おそらく管轄部署でも

このフェンスのパネルデザインを把握しているとも思えませんで。

|

« メッシュではないけどビーム材メイン | トップページ | ペーブフェンスその45(昔の自転車:真鍋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38773/3262934

この記事へのトラックバック一覧です: ペーブフェンスその44(丸波:芦原温泉):

« メッシュではないけどビーム材メイン | トップページ | ペーブフェンスその45(昔の自転車:真鍋) »