« ペーブフェンスその21(サイクロン?;世田谷区) | トップページ | クモハ112-5800貫通扉 »

2006年5月26日 (金)

ペーブフェンスその22(中菱の特殊形;銀座)

Ginza11銀座って中央区でしたっけ?

そんなことも思い出せないのですが

これは銀座周辺でみかけるタイプ。

明るい緑に塗られていることが多く

国道系の「中菱」の変形で、トップビームが

センターを除き一段下がるというもの。

これが何を抽象表現しているのかわかりません(時計台?魚河岸?)

そして不思議なことにスパンの短いものは、

長手方向にデザインが余裕ないため

トップビームが下がらないのはわかるとして、

取り付け高さの位置そのものが違っているのが不思議。

上下逆につけたら揃うのですが、見かけたものは

ことごとく、このように高さが不揃いなので意図的だと思います。

 

といっても一般的な形状を先に示していないと

どこが珍しいのか判りにくいと思うので

次回、忘れなければ国道系「中菱」か、

もしくは千葉の十字(菜の花)バリエーションを

虫干しの予定。

|

« ペーブフェンスその21(サイクロン?;世田谷区) | トップページ | クモハ112-5800貫通扉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38773/1938045

この記事へのトラックバック一覧です: ペーブフェンスその22(中菱の特殊形;銀座):

« ペーブフェンスその21(サイクロン?;世田谷区) | トップページ | クモハ112-5800貫通扉 »